トップページ賠償支援>業務の概要>損害賠償手続全体の「道しるべ」

原子力損害賠償手続全体の「道しるべ」


※機構では、東京電力に対する損害賠償の請求・申立てに関して、以下の取り組みを通じ、被害者の方々に寄り添い、「親身親切」に相談に応じることで、被害者の方々が納得して賠償請求できるよう支援しています。

1.専門家による巡回相談
  • 弁護士、行政書士等の専門家が被害者の避難先を巡回
  • 「損害賠償とはそもそも何か?」「東電に対する賠償請求書方式以外にどのような請求手続があるか?」などの疑問に対して、東電とは異なる第三者の立場から機構の委嘱を受けた専門家が無料の説明会・対面での無料の個別相談会(土日祝日含め開催)でご説明します。
    【お問い合わせ先:機構福島事務所】
     〒963-8002 福島県郡山市駅前一丁目15-6  明治安田生命郡山ビル1階
     電話 024-953-6222(代表)

2.対面による個別相談窓口(機構 福島事務所)
  • 平成23年11月9日に専門家派遣の総合調整拠点として設置した福島県郡山市の福島事務所において、弁護士が賠償請求に関する対面での無料の個別相談を行います。(事前予約制、車でご来訪の方には無料駐車券をご用意)
    実施日:毎週土、金または日(交互に開催)。詳しくはこちら
    開催時間:10時〜18時
    【お問い合わせ先】
     予約受付専用電話番号:0120-330-540(フリーダイヤル)
     受付時間:9時30分〜17時(土日祝日含む。年末年始を除く)

3.電話による情報提供および対面による個別相談(機構 東京本部)
  • 行政書士が賠償請求に関する電話での無料の情報提供を行います。
  • 弁護士が対面または電話での無料の個別相談を行います(事前予約制)。
    実施日:毎週 火・木
    【 お問い合わせ先】
      電話番号:0120-013-814(フリーダイヤル、情報提供・個別相談予約とも同じ)
      受付時間:10時〜17時(月曜日〜土曜日、年末年始を除く)

4.福島県内外の無料個別相談会
  • 機構の相談会へお気軽にご連絡ください。相談会の案内はこちら