トップページお知らせ物品・役務等調達>令和2年9月24日

「国際メンタリングワークショップ Virtual Joshikai in Fukushima 2020
-廃炉に関わる女性人材育成に関する業務」に係る入札について

令和2年9月24日
原子力損害賠償・廃炉等支援機構


 原子力損害賠償・廃炉等支援機構は、次の業務の実施者を広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、以下に基づき御応募ください。

1.業務の概要
 福島の復興を成し遂げていくためには廃炉をはじめ多くの課題があり、より良い解決に向けて取り組む環境を作るためにも、理工系人材のジェンダーバランスの改善が重要です。
原子力損害賠償・廃炉等支援機構(以下、当機構という)は、廃炉をはじめとした福島の課題に取り組む理工系女性人材の獲得を目指し、将来の進路を具体的に検討する時期にある女子高校生を対象に、国内外の理工系女性研究者・技術者等との交流を通じて廃炉を含む科学・工学への興味、関連する社会課題への関心を高め、理工系への進路選択の後押しを行うオンラインによる国際メンタリングワークショップ 「国際メンタリングワークショップVirtual Joshikai in Fukushima 2020-廃炉に関わる女性人材育成」を開催する予定です。詳細については、4.関係書類等をご確認ください。

2.対象者
 入札説明書中の「2 競争入札に参加する者に必要な資格」の要件を満たす者

3.募集期間
 令和2年9月24日(木)〜令和2年10月7日(水)
 (※提案書等の提出期間の提出期限 令和2年10月7日(水)15時まで)

4.関係書類等
 応募にあたり、次の資料をダウンロードしてください。
(1)入札説明書PDF
(2)調達仕様書PDF
(3)契約書案PDF

問い合わせ先:
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構 国際グループ
 「国際メンタリングワークショップ
 Virtual Joshikai in Fukushima 2020
 廃炉に関わる女性人材育成」に関する業務担当
 h_dai11@ndf.go.jp