トップページお知らせ物品・役務等調達>平成29年10月27日

現行基盤情報システムのアセスメント及び改革提案等業務に係る公募について

平成29年10月27日
原子力損害賠償・廃炉等支援機構


 原子力損害賠償・廃炉等支援機構は、次の業務の実施者を広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、以下に基づき御応募ください。

1.業務の概要
 本業務は、次の特徴を有する当機構の基盤情報システムについて、調達仕様書に定める視点と方法により
客観的に評価し、さらには、改善提案等を報告していただくものです。
(1)当該システムのハードウェアやソフトウェア等の資産は持たず、機構に必要なシステムサービスを
   利用するプライベートクラウド(ホスティング)の形態
(2)Active Directoryによる管理
(3)仮想環境(VMware Horizon)の利用
(4)PCログイン時の指紋認証
(5)複合機のICカード認証
(6)主な利用ソフトウェア・仕組み(Windows10、Office2016、サイボウズ、eValue等)

2.対象者
 企画提案募集要領中の「4.参加資格」の要件を満たす民間団体等

3.募集期間
 平成29年10月27日(金)〜平成29年11月13日(月)
 (※参加意思確認書の提出期限 平成29年11月6日(月))

4.関係書類等
 応募にあたり、次の資料をダウンロードしてください。
(1)企画提案募集要領PDF
(2)調達仕様書PDF
(3)業務請負契約書(案)PDF

問い合わせ先:
 原子力損害賠償・廃炉等支援機構
 総務グループ システム担当
 kiko-system@ndf.go.jp